忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[253]  [237]  [244]  [249]  [239]  [240]  [235]  [243]  [233]  [231]  [230
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第5話「迷うこと」

天上界の異変による(であろう)地上世界への影響は
地上世界では「異常気象」で片付けられてるのね。
ま、そりゃそうか。
ユメミ以外にはわかりようがないもんね。

もん太郎ランドあるのかwww
実はもん太郎の歌、深いよな。
3人の友情に絡んでる。

タカシくん初登場。
…なるほど。
イチコ、こっちに気付いてやれよw

冗談はさておき。

今回はイチコの回でもあるのね。

ここまで、イチコを絶賛してきてる和泉さんですが(笑)
今回もやっぱり良かったわ~。

ユメミのことを第一に考えてるわ、
小さい頃のことに負い目を感じてるわ、
(すべてはこの負い目がさせている、というのは違う。
小さい頃の時点で、既にイチコはユメミが「見えている」事を信じている)
力になれないことに無力感を感じてるわ…。
挙句。
ようやく見えた浮島を見て
「世界が違う」と認識できてるという…。

ほんと、素晴らしくいい娘だし、なんという賢さでしょう…。


アルバイト巫女な3人萌えv


イチコの心配を感じていながらも
「幻覚」と認識していたものが
ムントの記憶である、と理解したユメミ。

もう、これは、止まらないね…。

イチコへの「助けて」は偽らざる本音なんだろうけど、
これは、もう、イチコの手にはどうしようもないでしょ。


しかし、ムントの世界からの虐げられっぷりもなかなかに酷いね…。
出生の段階で(両親が貴重なアクトを使って生んだということで)
世界が敵になってるわ、
守ってくれるハズの両親は幼い頃にアクトに還ってしまってるわ…。
それでいて、世界の希望という自分の運命を呪うでもなく、
未来に光を見出さんとする意思の強さ。


地震のような揺れが起き(ビームみたいのが撃たれたよね?)、
殆ど決心しかけたユメミ。
それを止めようとするイチコ。
そこでスズメが「行かせてあげよう」って言ったのにはしびれた。

まだハッキリとユメミは踏み出してないけど、
たぶん、スズメの一言が無かったら
イチコが無理矢理にでも止めたんじゃないかしら…。
イチコは、本心では行かないで欲しいと思っていながらも
スズメが行くことを支持するなら…という部分があるんじゃないかと思う。
この3人の関係って、そういうもんじゃないか、って。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]