忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[884]  [877]  [874]  [880]  [881]  [870]  [869]  [878]  [879]  [866]  [872
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すべてをメモってるわけではないので、
抜けがいろいろあると思います。
 
----------
 
20シーズン。
 
1月の段階で羽田憲司を獲得して早々に公約達成。
ボランチとCBのバックアップとして頑張ってもらおう。
 
FW:ネスピージが「世界屈指」ながらも23歳の今季で
最盛期を迎えていた上に、
鍛え方がマズかったようでグラフが全然伸びてないので、
思い切って放出。
 
 
この放出が出来たのも、
ケネディ(CFW/24歳/オーストラリア)
…がリストアップされたからに他ならないのです。
 
当面はJとACCということ、
ネスピージの昨季の成績を考えれば、
後釜としては十二分と言えるでしょう。
 
更に、CBの後継者候補として
CDF:大久保裕樹(19歳)を獲得。
現時点では能力もコメントも低いけど、
一定レベルまでなら育てられると見込んで。

 
チームは、スーパーカップを勝利してシーズンインすると、
9月1週目前半の、ナビスコ1回戦1st Leg・横浜M戦まで全勝、
(ちなみにこの試合は代表でスタメン4人抜かれた)
翌週のリーグ戦で首位の甲府に敗れるまで無敗だったんだけど、
代表抜けやら何やらで大失速。
 
終わってみれば、
リーグは11pts.差を付けられての3位(11引き分け…) 
ナビスコとACCは1回戦敗退、NYCはベスト16に終わってしまうのでした。
 
 
がっかり。
 
 
アドリアーノが「エース」「大黒柱」に、
羽生が「チャンスメーカー」「チームの心臓」に、
藤ヶ谷が「守備の要」に、
それぞれなりました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]