忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[801]  [799]  [804]  [835]  [834]  [810]  [811]  [889]  [826]  [821]  [802
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第23話「ザザーン! 涙は世界で一番ちいさな海ニャ」
 
居場所が無いと感じていたエレンが、
ここを居場所にしたい、という想いに素直になる回。
 
 
航海医師としての仕事で自分のもとを1年も離れてしまう少年・マモルと
エレンとを重ねて、
「一人ではない」ということを訴える内容で、
面白かったのは、
マモルに対してのエレンが、
無意識のうちに「一人同士で」繋がろうとしていたこと。
その行動が、すでに「一人ではない」んだよね。
 
しかし、手作りの猫のマスコットを用意するとは
なかなかいいお父さんじゃないのさ。
 
 
響と奏が頑張れる理由を「素直な心」に見出すエレン。
頑なになっている心には、どんな言葉よりも説得力があるかもね。
 
いつも見守っているかのような音吉さん…。
彼の本性がわかる回マダー?
 
 
Aパート終わりの、
歩行者用の信号が赤から青に変わるのが
すごく象徴的で良かった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]