忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[761]  [763]  [780]  [762]  [779]  [778]  [764]  [775]  [759]  [760]  [745
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第11話「夜に吠える」
 
仕事をするようになったものの、
変わらない(変われないでいる)自分…かな。
 
 
旅行雑誌の評価、大人の事情、変わらない母に怒り心頭、
すぐに行動に移す緒花。
これは(電凸、リアル凸はともかくw)長所。
 
一方で、耐え切れずに孝ちゃんのバイト先を訪ねてしまったり、
最後は(その場に居ないものの)母に助けを求めたりする、
依存…と言うのは言葉が過ぎてるけど
寄り掛かれるものがあるからこそ、動けている面が明らかにあって、
そこが今揺らいでいるから
(孝ちゃんのバイト先の女の子、記事を書いたのは母)
追い詰められてしまったんだよね。
 
何故かみんちと徹さんが居てくれたので、
この2人を中心に、当面のケアは喜翆荘の面々にしてもらうとして、
今後は対孝ちゃん、対母をどうするか、だよな。
 
それは物理的に離れた喜翆荘で仕事をしていても。
 
 
まぁ、孝ちゃんには素直に返事すればOKとして、
(彼はまだ緒花に気持ちあるでしょ)
問題は母だよねぇ…。
 
これは難しい。
 
記事に対しての女将の反応が伏線というか、
最終的に辿り着くところなのかな。
 
 
 
 
しっかし、孝ちゃんに告白した女の子は
見事なまでの嫌われ役アクションだなぁ(笑)
 
バイト中に同僚に揶揄されるような振る舞いだわ、
女の勘で孝ちゃんの袖掴むわ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]