忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[791]  [766]  [765]  [790]  [789]  [788]  [784]  [781]  [783]  [761]  [763
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第12話「『じゃあな。』」
 
まったくもって徹の言う通りで、
湯乃鷺全体の危機が、緒花のせいなわけがない。
長所と短所は表裏一体。
今の緒花は悪い面が出ているね。
 
…ところで、徹とみんちは緒花を迎えに来たんだよな?
まず、携帯に連絡入れろよ。
それから、平時は暇なのか知らんけど厨房から二人抜けてくるなよ(苦笑
 
緒花、孝ちゃん、徹、みんちがいよいよ面倒になってきた(笑)
緒花が想われることに鈍いのがまた面倒だ(笑)
 
女性扱いが上手くなさそうやら
口以上に顔がよくしゃべるやらのやり取りを、
みんちが見ているのは、ねぇ(笑)
 
孝ちゃんに告白した子、きちんと勝負したな。
緒花不在の東京で、時間をかけて勝負するテもあったろうに。
確かにこれは緒花が悪役の面もあるかも知れないけど、
物理的な距離と、孝ちゃん自身の心持ちとがあるので、
俺としては、緒花は気にしなくてもいいんじゃないかな、と思う。
 
孝ちゃんは孝ちゃんでよくわからなくなってきたな。
「じゃあな」の意味は何なんだろう。
喜翆荘に行った話をこのタイミングでするのであれば、
それを踏まえて考えさせる時間を与えるべきだと思うんだけどなぁ。
「俺はこんなにやったのに」って言われても
緒花は知りようがないわけで。
 
 
東京の名店巡り噴いた(笑)
午前中から出て丼、天ぷら、丼は重い(笑)
「吐いてでも食え」(笑)
…みんち乙だぜ。
 
徹さんUFOキャッチャー取り過ぎワロタ。
しかしこれ、みんちはキツいな。
ずっとあれやってた、ってことは、
「何かがないとみんちと二人じゃ持たない」ってことだもんね…。
 
 
松前皐月誘拐案に孝一同行を条件としたことは、
もっとつついていいと思うんだけどな…。
これもみんちにはキツい…。
 
皐月は…休み、取ったのは間違いないとして。
緒花の仕事ぶりを見に行くだけじゃないよな、たぶん。
自身の過去と緒花を重ねた話までしたわけだし、
ここは女将さんとの話に期待。
 
 
 
「血筋に弱い」に一票(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]