忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[326]  [303]  [302]  [285]  [284]  [300]  [338]  [322]  [298]  [297]  [282
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第2話「訓練」

ツヴァイ、アインへの質問の順番が違くね?と思ったけど
サッサリと記憶を消されたこと告げてしまうのなら問題ないか。

マッケネン、ペラペラしゃべり過ぎだよねー。
いいのか?w

第1話でもそうだったけど、
アインがツヴァイと接する時の表情は
背負わなければならないものを分かち合える人間を得た希望のような、
自分にも庇護する(ちょっとニュアンス違うなー…)ものが出来た母性というか、
そうい類のものが感じられてならない。

訓練、超普通www
地味www
重厚な音楽と全然合ってねーwww

徐々に慣らされていくツヴァイ…なのに、
ここでサイス=マスターが出てきたのはよろしくないんじゃない?
完全に堕ちきってから(アインの支配下になってから)
更にその上の存在として現れた方が効果的な気がする。
アインと2人だけの「非現実」への洗脳期間に、
それ以外の「現実」を考えさせる登場はマイナスじゃないか、と、

マッケネンがけしかけてますね。

インフェルノも当然一枚岩じゃなくて、
マッケネンはファントムの解放を望んでいる…と
些かストレートだけど、そういう読みでいいのかな?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]