忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[691]  [690]  [693]  [708]  [703]  [697]  [685]  [695]  [684]  [673]  [674
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第2話「みなみはマーケティングに取り組んだ」
 
体罰を課して辞任に追い込まれた?先輩教師の件があるにせよ
加地監督は選手との距離を開き過ぎだろ。
これじゃ居なくても同じだ。
野球を知らなくても別の人の方がいいや。
まぁ、浅野の逃げっぷりも清々しいレベルだけど(笑)
交代させられたことを恨んでないというのが本当だとしても
それ以前の問題だしねぇ。
試合と合宿しか顔出さないってのはさ。
 
「優等生と呼ばれるのが嫌いで友達作りたくて野球部に」の
リアクションじゃねえな。
「え、あ、ハイ」は。
人見知りじゃなくて人と関わりたくない感じがする。
その意味でこのフレーズの読み方は凄く上手い。
 
お見舞い面接て…。
病人に負担掛けるなよなー。
 
監督の言葉って難しいかな?
野球やってて高校生なら理解出来るでしょ。
リトルリーグならともかくさ。
 
 
エラーして、次打者に四球の時点で誰かしらマウンドに行くべきだよなー。
せめてベンチから送れよ、と。
 
 
とりあえず、監督がよくわからんなー。
野球知ってて、野球好きで、野球部の監督やってて、
これは無いわー。
 
 
-----
 
 
「私とドラッカー」
上田惇生(後編)
 
本人とやり取りしたFAXの束凄いな。
もし感熱紙だったら、きちんと書き写して保存しとくべきだな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]