忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[661]  [664]  [659]  [663]  [658]  [648]  [649]  [660]  [657]  [646]  [642
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第8話「チャララーン! セイレーンのニセ親友大作戦ニャ!」
 
素晴らしい回でした。
 

プリキュアの力の源とも言えるハーモニーパワー。
そしてそれを生むのは2人の友情。
このことから、セイレーンは、
2人の友情を引き裂くために自らが響の親友となることを思いつく。
 
響を観察、検証を経て
サクラと名乗り人間の姿で近づくセイレーン。
 
響の思考や好みに合わせたサクラの振る舞いは
わずかな時間で距離を縮めるも、
奏を差し置くまでには至らなかった。
 
そこで、セイレーンは奏の声色を使い響に電話をかける---。
 
 
 
 
 
響の響たるところも十分に出ていたし、
セイレーンからの電話を受けて態度を変える響に対して
最後まで信じ切っていた奏に
ここまで積み重ねて前回決定的になったものを感じた。

また、親友ごっこのハズが戸惑いを覚えてしまうセイレーンは
完全な悪役などいないことや良心が咎めることの示唆に富んでいて
こちらも良かった。
 
 
いやぁ、これは本当に良い回だった。
 
実はこの回を観る前に
「もう第8話なのか」
「こいつらまだ喧嘩しかしてないぞ(笑)」
と、ふと思ったのよね。
 
そして、自分がいかに1クールものに慣らされているのかに気付いた。
 
この回までに7回を費やせることの贅沢と、
それを無駄にしなかった第8話のクオリティ。
 
4クールものならでは、だよね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]