忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[663]  [658]  [648]  [649]  [660]  [657]  [646]  [642]  [656]  [655]  [672
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第11話「そのドリルは雄弁に愛を語る」
 
グレヴィールとジャクリーヌの、少女漫画なお話。
こういうの、けっこう好きだわ。
 
 
それにしても、
(今は和弥の存在もあって一定の理解はあるようだけど)
グレヴィールがヴィクトリカに当たるのは何でなんでしょうね。
血縁以外に何か…事件めいたものがあるような気がするが、
単に聡明すぎることへの畏怖なのかなぁ…。
どちらにせよ、心を奪ったのは君らでしょうに、よく言えたもんだよ。
和弥とすれ違う際の一言が無かったら、私は怒り心頭でしたYO!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]