忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[649]  [660]  [657]  [646]  [642]  [656]  [655]  [672]  [637]  [638]  [645
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第12話「君の名は(ユア・ネーム・イズ)」
 
みんなで手を携えて難敵と対峙。
そこに遅れて怪我してた真打が登場。
勝利!
そしてメインヒロインと……。
 
千冬と束以外の視点で見れば、落ち着くところに落ち着く内容でした。
 
戦闘シーンはよく動くし、
最後の一撃の際の一夏の表情も良かった。
このタイミングで誕生日祝ってリボン出す辺りも
いいラブコメだ。
 
 
1)
最初方箒で決まってるのなら、
一夏は、少しは振る舞いを考えるべきだろ…。
シャルと同室とかサイテーだろ、おい。
 
2)
一夏が深層意識下で出会った子は誰?
最終的にこれが彼の動機なんだろうけど、
そうなると、これまで「強いて言えば動機」となっていた
千冬絡みのことがまったく意味をなさなくなる
(大きな括りの中の1つの小さなエピソードに過ぎなくなる)
 
3)
束は何をしたいの?
 
 
2)と3)はかなり重要だと思うんだけどなー。
元々2期ありきて次は束と世界との関係を描かないと
到底この最終回じゃ納得出来ないんですけど…。
 
 
まとまったように見せかけて
実際何もまとまってないぞ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]