忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[646]  [642]  [656]  [655]  [672]  [637]  [638]  [645]  [641]  [652]  [651
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第7話「テッテケテ~! 音吉さんの秘密に迫るニャ♪」
 
今週は良かったな。
関係の土台が改めて出来上がった気がする。
これで来週の冒頭でまた割と深刻な喧嘩してたら
コケるよ、俺は(笑)
 
 
ハミィって一般人にも見えてるんだっけ?
音吉さんへの誤魔化しを見るに、
声は聴かれちゃマズイって感じだから
見えてはいるんだよね。
…でも、ネガトーンとの戦いを見守ってた辺り、
音吉さんを一般人として括って良いのか怪しいよな。
ハーモニカの能力といい、
やたらデカいパイプオルガンといい…。
判断保留。
 
お孫さんが作った人形(財布)そっくり過ぎて噴いた(笑)
 
奏が大いに引っ張ってるにせよ、
二人とも真面目だよな。
何の手がかりもないのに、音吉さんを探しに行くんだもん。
 
英語で話しかけられたのは
「補い合う」ことの象徴かと思ったら
その後の本編でそれを感じさせるものがなかった。
あれ?
 
公園の、音が鳴る鍵盤の遊具、素敵だなぁ。
音が出る故に現実にはなかなか設置が難しそうだけど。
 
「たまたまそこに在るから」なんだろうけどさ、
何故にセイレーンは、
響と奏が大事に思うものばかりをネガトーン化するかねぇ(苦笑
 
 
「何でも話そう」は大事だよなー。
「上から目線」「子供みたいに拗ねてごめん」は
互いにわかってはいるんだけども、
やはり言葉にして、互いが分かっていることを確認するというのが、
関係を、より強くしていくのだと思う。


懐中電灯のサインwww
少女漫画でいいなぁ。
これはイイ。
 
 
 
ところで。
何故におんぶの描写が省かれたし!
 
マイベスト更新。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]