忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[882]  [856]  [857]  [875]  [840]  [852]  [853]  [833]  [850]  [851]  [841
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第32話「オロオロ~!ヒーリングチェストが盗まれたニャ!」
 
冒頭で前回の戦闘の様子を思い出し、何かを想うミューズ。
「その時」が近いんでない?と思ったら、
案の定今回予言めいたことを言われる。
そして視聴者にはハッキリとその正体も割れる。
…まぁ、他に居なかったけどねぇ。
セイレーン(エレン)ほど丁寧にやる話数残ってないけど、
どれだけ納得出来るものを見せてくれるか。
 
 
フリマに出店してたらトリオ・ザ・マイナーにヒーリングチェストを盗まれて
それを何とか(自力じゃないけど)取り返すお話でした。
ミューズの手に一度ヒーリングチェストを渡らせるための話ですね。
 
ハミィ相変わらず迂闊にしゃべりすぎ。
売られてしまえ。
 
ハミィもヒーリングチェストもそうだけど、
売り物でないものをスペースに並べておくなよ。
フリマでその行為はマナー違反だろ。 
 
「代わりに一曲」って、丸く収まったからいいようなものの、
それ、客の欲しい気持ちを煽ることに繋がりかねないと思うんだけど…。
 
エレンがぬいぐるみを手作りってそんな前フリ皆無だったよなー。
バトル中にぬいぐるみを買った女の子が止めに入ったのには驚いた。
優しく諭すくだり、どう考えても要らないだろ。
子供の視点で見ても「どっちが悪いことしているか」なんて一目瞭然じゃないか。
その間バトルが止まっちゃうのもなー。
どうせならぬいぐるみに女の子を人質に取らせるくらいのことしてみせれば良かったのに。
 
バスドラ「ヒーリングチェスト無しのプリキュアなど恐れるに足りん」な
力関係になってるのか、いつの間にか。
手持ちの音符を適当なものにくっつけてネガトーン化させて
最初から仕掛けるというアイデアはないのかな。
 
 
 
うーん。
うーん…(苦笑
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]