忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[787]  [798]  [797]  [793]  [776]  [777]  [794]  [791]  [766]  [765]  [790
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第18話「恐竜ロボットドリルで大アバレ」
 
ガイが仲間として認められる回。
 
自分たちの仲間になる。
ザンギャックと戦う。
即ち、宇宙全体を敵に回すことになる。
(ガイの様子を見てるとその覚悟が足りない)
…という、マーベラス(の気遣い)。
 
ザンギャックを倒す。
それは宇宙全体を敵に回すことではなく、
宇宙全体を平和にすることである。
…という、ガイの考え方(と、それに伴う覚悟)。
 
この違いが良かったなぁ。
マーベラスも面白いと感じていたくらい、
「無かった」考え方なんだよね。
 
実際に、レンジャーキーが手元になくて変身出来なくても、
一般人を逃がすために生身でザンギャックに立ち向かうガイの覚悟。
決してマーベラスたちにいいとこを見せようとしたものでなく、
自身の自然な行動だったことがまたいいよね。
 
 
正義の味方っぽいから「海賊としては見習いだ」というマーベラス。
見習いとしつつ別に海賊になることを強要する気がないのがいいな。
そもそも、マーベラスの感覚でいけば、
アイムとハカセも海賊に値しないだろうしな(笑)
 
アイムの優しさに思わずハグするも、ルカに制されるガイ。
非常に良い!
もっとルカにアイム姫の王子様役を!(←
 
ルカの「何時何分(以下略)」は軽く噴いた(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]