忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[469]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [468
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

流れの中でちょいと思うことがあって、
勢いそのまま、携帯から頑張ってtweetしてみたものを
ここにまとめてみる。

※Twitterのログのまとめです(一部加筆修正)

サンプルはネギま!SNS。

-----

(Twitter上で)ネギま!erでまとまろうとしてる人たちに、
「SNSについてどういう考えを持っているか」
「Twitterでまとまりたい理由(ネギま!が好きだから、以外で)」を聞いてみたい


「SNSじゃなきゃヤだ」
「(繋がれる場所であるハズの)SNS放ってるのにやっぱ繋がりたいんだw」
みたいな考えではなく、純粋な興味で聞いています。


出来れば、(ネギま!)SNSに魅力を感じなくなった、
(ネギま!)SNSから離れるようになった、
その理由と

Twitterでそれらが払拭出来ているのか(出来そうなのか)、
あるいは、TwitterにSNSとは質が全く違う可能性を感じているのか

…といったことも聞いてみたい

「流行ってるから」「友達がこっち(Twitter)に来たから」…で終わりそうだけど(笑)

-----

フォロワーの方から、幾つかレス頂きました。
レス下さった皆さま、有難う御座いましたm(_ _)m

-----

SNSとTwitterでは違う繋がりがある(もちろん重複はあって良い)、
というのがいちばん健全だと自分は思っているのですが、
やはりそういう状況の方も居るようです。

繋がりは一つじゃなくていいと思っているので
(と言うか一つしかないと人間としての幅が広がらないと思う)
使い分けの意識がきちんとしてる方が居る、という事実には
自分も間違ってないな、と思えました。

また、目的があって移行してる方もやはり居るようですが、
自分の目から見て、
その方が目的を果たせているかと言うと
疑問を持たざるを得ないケースもあったりして、
なかなかその辺上手くは行かないなぁ、とも。

動かしてる人、居るんですけどねぇ。

-----

まぁ、ずっと考えても恐らく答えは出ないでしょうし、
まして全員に共通する答えなんざ無いとは承知しているのですが、
人、場、人間関係なんかに対する興味へのヒントと言いますか、
考えるきっかけがそこに見えたので
ついついTwitter上で聞いてしまった、という次第です、ハイ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]