忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[733]  [732]  [746]  [730]  [731]  [742]  [743]  [728]  [739]  [727]  [741
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第18話「漆黒の列車はいくつかの嘘を運ぶ」
 
ベルゼブブの頭蓋から脱出した列車内で展開された
オカルト省と科学アカデミーとの形見箱争奪戦。
巻き込まれたヴィクトリカと一弥は…。
 
という内容だった。
 
テンポ良く、わかりやすく進んで、
最後はハリウッド映画ばりのヴィクトリカと一弥で(笑)
ツマンナイとは思わなかったけれど、
どうにも、いろいろとおかしい点が目についた。
 
 
まず、騎士と木こりが遅れて同席することになる件。
 
少なくとも、騎士は姫(孤児)が形見箱を持っていたのを知って、
座席にやってきたハズなんだけど、
満席だったらどうするつもりだったんだろう?
 
何かしらの手段で姫が形見箱を持っているということを
騎士が知っていて、姫があの状況だったら、
姫が動いてどこかで騎士と合流すべきなんじゃないのかな?
「もう誰か(案山子になるねぇ)にマークされてて動けない」という除法が
姫から騎士に伝わっていたのだろうか。
 
 
次に、木こりと案山子とに繋がりはなかったのか。
案山子が席を立つ際に同行しようとして、
騎士に制された木こり。
これにより、案山子は殺されるわ
せっかく奪った形見箱は取り返されるわという状況に。
…どんな理由をつけてでも同行すべきだったよね。
何故同行しなかったのか。
 
 
更に、ビュッヒェで木こりが毒を盛るタイミングが無い。
料理を用意した人間に共犯者は居たのか。
で、あれば、騒ぎになった時に加勢しても良さそうなものだけど。
 
 
そして、定時連絡が途絶えた後の、
どっち側だかわからないけど対応も弱くないか?
橋以降に連絡が途絶えたら?
形見箱を奪った人間が列車から脱出する可能性は見てなかったの?
そもそも、爆破の件をバラすなよ(笑)って話だしね。
 
 
以上、気になった点でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]