忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[374]  [376]  [394]  [375]  [373]  [383]  [395]  [372]  [367]  [364]  [365
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第15話「再会」

ツヴァイは、アインの幻をどちらに捉えているのだろう。
「あって欲しいけれども信じ難いこと」なのか、
「今を生きる自分を成り立たせるためにあってはいけないこと」なのか。

前者であるなら、
任務の際にアインが生きている可能性を加味して
動いてないとおかしいと思うので
後者じゃないかと思うのだが
「あってはいけないけどあって欲しい」ということなんだろうな、きっと。
 
首謀者はワイズメル、で決め打ちのマッケェネン。
かなり強気に出てるけど、
これまでよりもかなりギャンブル要素が高いよね。
らしくない、と思う。

梧桐は何もしてないのに(今のところ)上手く回ってて
部下は失えどもオイシイなw
クロウディア評も非常に「らしい」ものだったけど、
それじゃあインフェルノとはやりあえないし、
中に取り入ることも出来ないし、
そもそも志賀に出し抜かれると思う。

分解の伏線が回収された。
キャル、やはり素質アリ、なのね。

ワイズメルが動いた描写が入ったね…。。
これはサイス=マスター(ギュゼッペ)にとってはいい話。

風見を探してる時のBGMがまた憩いの印象強い。
「今日の報酬」もいい感じだし、
ほんと、この感じが描かれれば描かれるほど
後々を思って気が重くなるぜ…。

ツヴァイがアインの幻についてどう考えてるかはわからないけれど。
このままじゃ確実にマズイよね。
事実がハッキリしてもこんなんじゃ割り切れなさそうだ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]