忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[383]  [395]  [372]  [367]  [364]  [365]  [379]  [392]  [366]  [369]  [355
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第一話「男子がすなるという、あれ」

「こういう感じかな?」
「こういう感じだったらツボだな」
…と思ってたところどストライクだった(笑)

OP、EDも雰囲気あってるし、
夢オチだった冒頭の挿入歌は最高でしょ!
この路線でのキャラソンを希望します。



時は大正。

西洋文化の流入が始まり、
女性の社会進出も叫ばれ始める中での
女学校のお話。

出席した社交界で「女性に学歴なんて関係ない」と
男性に言い放たれた小笠原晶子は、
その男性が野球をやっていたことを知り
自分も野球をやって目にもの見せることを思いつく。

旧友である鈴川小梅に「一緒に野球をやりましょう」と
持ちかけたところから物語が始まる---。


奇をてらったところは一つもないんだけど、
とてもいい雰囲気で、丁寧。

これは今後も期待できるなぁ。





宗谷さん(能登)に「ごきげんよう」を言わせるのは勘弁www
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]