忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[537]  [536]  [551]  [535]  [534]  [533]  [550]  [529]  [532]  [531]  [530
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第8話「あめ、徒々と」
 
総角たちとざくろたちの組み合わせが
それぞれに特別であることと、 
ざくろを狙う者たちの関係が描かれた回。
 
あとは櫛松の立場がもう少しでハッキリしますね。
その辺は、雨竜寿さま、よろしくお願いしますm(_ _)m
 
ざくろを狙うのは…組織ではなくて
乱杭個人みたいだなぁ。
と、言うことは、私怨の類ですかねぇ。
 
白緑と橙橙は、単に利用されてるだけじゃなくて、
何かしら刷り込みもされてる感じだなぁ。
 
ただ、白緑は、ざくろたちのまっすぐさに打たれて
最終的には寝返ると言うか、
乱杭の一撃に対してざくろを庇うというような展開の予感。
 
 
総角が外出してたのがチケットに絡んでたのは非常に利いてるね。
素晴らしい。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]