忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[542]  [541]  [555]  [538]  [537]  [536]  [551]  [535]  [534]  [533]  [550
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第9話「さち、恋々と」
 
街で流行の「こっくりさん」が妖人絡みではないか、ということで
それを検証して解決する…というのが
一応今回の話の流れ。
 
三組三様でよろしゅおすなぁ。
「あーん」「3人でちょろり」
「冷やし飴」(←ニブチン)
「嘘か本当かわからないところで聞きたくない」
利剱にのみフォロー入れる薄蛍、かぁいいなぁ。
 
今回は三升、三扇、三葉杏が暴れてたなぁ(笑)
三組を焚きつけるわ、こっきりさんの話を持ち出すわ、
「乱れまくってる」とか言うわ(笑)
当人居る前ですげー質問するわ(笑)
 
花楯中尉は、最初の検証に失敗するのがわかっていて、
二度目はざくろを揺さぶるために
半ば強引にこっくりさんの捕獲に乗り出してきましたねぇ。
ラストで、ウラで糸を引いていたことも確定。
 
しかし、こっくりさんは嘘の告白でも成仏してしまうのね。
揚巻のが聞けなくて残念だわ¥(←
 
ざくろも、ねぇ。
本人意識してないけど、自分に告白した人間を前に
側に居る別人を(そっとでも)見やるのは、
かなり残酷ですよ(笑)
花楯中尉の告白は揺さぶりだからいいんだけどさぁ(笑)
 
たぶん1クールの9話で、
こういうのやるにはギリのタイミングかな。
一応、花楯に関しても織り込んであるし、セーフでしょう。
 
 
 
作画が若干落ちてたのが残念。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]