忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[183]  [181]  [180]  [182]  [179]  [178]  [177]  [187]  [176]  [175]  [174
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その十三「大笑い一番勝負!」

あさたろうとにきち、漢字読めないのか。

へちまのお師匠登場…はいいけど、
「~もへちまもあるもんかい!」が言いたいだけだろ、お前w

食い物に弱いな、コイツら(あさたとう一行)www
そして顔芸wwwwwwww

お。
おりんだ。
パプリカ王子の護衛かー。
お仕事してますなぁ。
「縁」のあるキャラは一回ノミノゲストじゃない、ってのも
なんかいいね。

通訳:洋梨…って、お前、超テキトーじゃねえかwwwwwwwwwwwww

名前:パプリカ・ムクレールwww
確かにむくれとるwww
…けど、こいつのこの様子、絶対日本語わかってるだろwww

あさたるう&にきち、女装でキモイ上に名前も無いキャラとネタ被ってるとかwww

ムクレールが顔むくれてるのって、
笑ってしまいたいのを我慢してるんじゃないのかしら?と思った。

ちょw
へちまのお師匠、護衛で雇ったおりんに無茶振りwww
応えようとする辺りが生真面目なおりんの性格出てますな。

そしてどじょうすくいwww

どじょうすくいはねー、マリみてスキーとしては
それだけでツボなのよねw

おりん、よく頑張った…けど、
哀愁漂うBGM含め奈落の出口の雰囲気すげえw

河童漫才スベッとるで。

おりんのお付の者ども、小物だなー。
おりん、気高いなー。

あ、また歌だ。
…歌のチカラ使うのは頻発しちゃ駄目だと思うよ。
ちょっと前回から間が開いてないし、
「また」だ、って感じてしまう。

で、やっぱり日本語割れてたのなwww

歌で母への思いを見つめ直す、というのは
素直にいい流れですね。

もう笑ったとかいいじゃんよw
いいシーンなんだから。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]