忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[896]  [895]  [893]  [894]  [897]  [892]  [891]  [900]  [888]  [887]  [886
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第44話「ドレラド~♪ 聖なる夜に生まれた奇跡ニャ!」
 
今回も酷かった…。
噴きだす系の多いこと…。
 
不幸のメロディって、完成しても即効性があるわけじゃないのか。
 
気落ちしてる響たちに
「パイプオルガンが完成したからもう大丈夫」(音吉)って
物凄く酷くない?
プリキュアは「繋ぎ」か?
しかも、Bパートではノイズの急襲に際して
「アコたちを守るのが精一杯だった」。
全然大丈夫じゃねーじゃん。
しかも、難を逃れたのはプリキュアたちだけだぞ。
一般市民を守れてねーじゃん。
 
クリスマスコンサートの取ってつけた感。
「準備が全然終わらない」って、
今まで準備なんかしてないし
そもそもコンサートの話題なんて出て来てなかったじゃん。
 
相変わらず悲劇のヒロイン気取りのアコ。
少しでも前向きになろうとする響たちに対して
「(父親が心配で)笑えないよ」だと?
コイツ覆面外すべきじゃなかったんじゃない?
 
 
一般市民はともかく、
メイジャーランドの連中まで含めて
守れなかった責任を感じる響の(2つの意味での)痛々しさよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]