忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[895]  [893]  [894]  [897]  [892]  [891]  [900]  [888]  [887]  [886]  [884
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第43話「シクシク……不幸のメロディが完成しちゃったニャ!」
 
バトルシーンの作画は気合入ってたし、
全編にそれなりの緊迫感はあったけれど、
どうもなぁ…。
 
ノイズ。
まぁ、悪役は取引しないよね(笑)
しかし、バリトンとバスドラにチカラ注入しないで、
トリの姿のままでも自分で戦えばいいのにねぇ。
これまでまったく役に立っていなかったトリオにこだわる理由はないハズ。
 
メフィスト。
チカラを吸収したまま自決を試みるのは大きな見せ場だけど、
そこに至るまでがナントモなので、ぐっと来るものはなかった。
復帰してるのにメイジャーランドの統治はアフロディテ任せだし、
ここいちばんはやっぱりプリキュア任せだし
(せめて何か策を授けるみたいなことがあればねぇ…)
過去にメイジャー三銃士をトリオ・ザ・マイナーにしちゃってるし。
 
トリオ・ザ・マイナーがメイジャー三銃士だった設定には
思わず爆笑してしまった(笑)
この3人、忠誠心薄い感じ凄くあるぞ(笑)
悪になったメフィストに、同じく悪にされてしまったこと。
メフィストが元に戻ったのに三銃士に戻れていないこと。
ノイズの支配で三銃士に戻れないのかと思いきや、
結局それもぶっちぎってしまうこと。
 
 
んで、そんなふらっふらな三銃士のバリトン、バスドラを
「仲間と認めて」モジューレを差し出すプリキュア。
えー、駄目でしょ、それ……。
何かもう色々全部まとめて赦す、くらいならまだしも。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]