忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[132]  [135]  [129]  [131]  [130]  [128]  [127]  [125]  [126]  [124]  [123
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

BS11にて放映された(現在は再放送が流れてます)
伊集院光が企画・演出などもこなす冠番組のDVD化、第2弾。

2枚組で、今回はDisc-2(第1弾からの通しで「その4」)の感想。


Disc-2には下記3作品(2作品と言ってもいいと思う)を収録。

「特撮映画を作ろう~イジュラ~」
「イジュラ~予告編~」
「ブスフォトジェニック~プロジェクトB~」



-----

「特撮映画を作ろう~イジュラ~」
「イジュラ~予告編~」

作ろう!で作ったものを上映、というカタチなんだけど……。
なんでこれをvol.2に収録したんだろう?

例によって予算が無いので(笑)
合成の多用とガッツでそれをカバーしていく撮影風景を映していて、
それはそれで、面白くはあるんだけど……。

DISC-1の「映画を作ろう!」のような独特の感触は無いし、
そもそも題材が被ってるという…。

俺が考えた、
「伊集院が『イジュラ』をvol.2に収録した理由」は
「田代32に気を遣った…というか情けをかけたんじゃね?」というもの。

と、いうのも、田代32は同じディスクに収録の「ブスフォトジェニック」にも
出演してるんだけど、
見事なまでに話の輪の中に加わって来れてないのね(笑)
もう、ほんと見事なまでに。

んで、「ばんぐみ」に出演してるのに
DVD化された際に存在感が皆無なのを
伊集院が気の毒がったんじゃないか、と。

この「イジュラ」では、
「タシロボ」というロボットという設定でスタンバッてたのに
テープの使いすぎ、時間の掛かりすぎで全カットになる、という使われ方で
一応流れには乗ってるのよ(苦笑

だから、あながち俺の推測は間違ってないんじゃないかなぁ…とか。


----------


「ブスフォトジェニック~プロジェクトB~」

白鳥久美子、川村エミコという2大ブスを伊集院が面白おかしく激写。
出来上がった作品をみんなで鑑賞するというもの。
(おまけとしてオークション的な要素が入ってるけど、まぁこれはおまけに過ぎない)

単純に、面白かったw

島田秀平がいい乗り方してました。
田代32は見習うよーにw


俺ねー、川村のブスはまだ和めるんだけど、
白鳥のブスはかなりの確率でカチンとくるんだよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]