忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[681]  [686]  [680]  [675]  [666]  [667]  [671]  [668]  [677]  [669]  [676
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第9話「獅子、走る(かける)」
 
「空飛ぶ島」を発見、
そこの住人(人?)であるガオライオン(とガオレッド)に
自分たちを認めてもらい
ガオガイジャーのチカラを手にした…というのが
大まかな流れだけど、
大事なのはそこじゃなくて3つの布石だと思う。
 
1つ目は、ザンギャック内のドタバタ。
ゴーカイジャーの探す「大いなる力」を求めての、
バウザーを登用しての作戦行動だったのに、
ワルズ・ギルの独断で作戦を変更し、
ものの見事に失敗してしまった。
これまでもちょいちょい見られていたけど、
ワルズ・ギルの態度にザンギャック内部で何かあるよね。
このまま行けば。
 
2つ目は、アイムの生い立ち。
以前サラッと触れた部分をアイム自身が口にした以上、
その時の話をしないわけにはいかないでしょう。
 
3つ目は、今のゴーカイジャーになるまでの話。
これまでの殺陣でも見られていたし、
話からゴーカイジャーとなるまでの経緯を推察するに、
マーベラス、ジョー、ルカの3人と
ハカセ、アイムの2人に、
ゴーカイジャーは大別出来るところがある。
その成り立ち方のお話もいずれあるな、と。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]