忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[487]  [486]  [485]  [484]  [481]  [483]  [482]  [480]  [479]  [478]  [477
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せんがわ劇場にて行われた
カスタムプロジェクト第二回公演「ミス・コン」の
千秋楽を観て参りました。
 
----------
STORY
 
「おやおやおや!単位の為というより、人生の為だよ!」
 
先輩・葛西の卒業単位取得のために、
不人気な学園祭イベント・ミスコンに
出場することになったまどかと晶子。
しかし、まどかにはどうしてもミスコンに出場できない秘密があった。。。
 
「私……やっぱり言えない!」
 
嘘が嘘を呼ぶライアーシチュエーションコメディ。
 
(フライヤーより)
----------
 
 
いきなりネタバラししちゃいますが(笑)
まどかが実は男、ニューハーフで
だから水着審査のあるミスコンには出られない…ということで、
親友で唯一秘密を打ち明けた晶子と共に
「まどかが男であることを隠しつつミスコンの出場を回避する」ために
次々と嘘を重ねて行き、その結果---というお話。
 
二人が所属するトランプ同好会の部室に
入れ替わり立ち代りで人が訪れて展開される
シチュエーション・コメディ。
 
テンポはいいし、
客席は流れがわかっているから
「嘘の重なり方」という部分が楽しめるし、
振り回す立場のまどか、
振り回される立場の晶子という対比も良くて、
面白かったです。
 
ポジション的には四谷くんがオイシかったよなー。
 
 
ただ、これは自分の問題なんだけど、
どうにも「ここで笑わせるぞ」という脚本の流れに
ちょっと耐性がついてしまってるみたいで、
前日及び3日前に観た劇団大富豪の舞台でも
他のお客さんがクスリと来てるところを平然と、
どっかーん!と行ってるところでちょっと吹く程度…と
来ることがわかってる笑いに対して
どうにも突き抜けられず、
そこが自分で自分が残念…。
 
 
 
この公演を観に行くきっかけとなったのが
鈴木麗子さんの告知ツイートでして、
そんなきっかけの人だから、
お目当ては麗子さんとゆっきゅん(西口有香さん)だったのですが。
 
フライヤーのあのショットだったら
麗子さんも出ずっぱに近い状況じゃなきゃ嘘だろwww
 
ゆっきゅんは堪能したけど、
正直、麗子さんは(麗子さんのせいではなく)やや消化不良でした。
 
ま、お話させて頂いたり、サインを頂いてしまったりはしたんだけどね。
やっぱり、お芝居をもっと観たかったという感は拭えない。
 
 
そして、浦島さんには申し訳ないことをしてしまった。
その詳細↓
http://twilog.org/kanata0954/date-100328
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]