忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[573]  [572]  [578]  [575]  [574]  [570]  [569]  [567]  [566]  [568]  [565
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第2話「それはとっても嬉しいなって」
 
願いがかなうことと引き換えに魔法少女になると、
魔女と戦う使命を帯びることになるのね。
 
魔法少女は願いから生まれ、
魔女は呪いから生まれる、か。
 
 
さやかの考え方はいいな、と思う。
幸せボケ、いいじゃない。
不公平と思える感性はいいなぁ。
 
どこまで危険性を把握してるのか、という問題はあるけど、
まどかの「それはとっても嬉しいなって」は、
彼女の中では動機になり得てしまうなぁ。
こりゃほむらの忠告は無駄だねぇ。
 
マミ先輩がいやにいい人だなぁ。
何かウラがありそうなくらいに(笑)
魔法退治の見学ってのはいいアイデアですね。
 
キュウベエはマミ先輩以上に怪しいよねぇ。
コイツ、もっと言わなきゃならないこと絶対言ってないだろ(笑)
 
ソウル・ジュエルについても、
絶対に何か重大なことが他にあるハズ。

結界内が別作品みたいなデザインで面白かった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]