忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[571]  [580]  [579]  [581]  [576]  [573]  [572]  [578]  [575]  [574]  [570
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

#2「きらい きらい 大きらい」
 
とりあえず、俺は早急にキャラクターの名前を全部覚えるべし。
 
 
二鳥はホンモノだねぇ。
や、そういう作品だってのはわかってるけれども。
匂いの話が出て、俺の中では更にホンモノ感が増した。
 
有賀。
彼も、そっち方面の感性の人じゃなかろうか。
担任を気にしたくだりもそうなんだけど、
そういう感性がないと、二鳥の側には居ない気がする。
 
二鳥姉とそのクラスメイトの男子、何があった…つか、ここは両想いか?
男子が二鳥を女と間違えたことがあるのか。
そら二鳥姉にはちょいキツいね(苦笑
 
千葉。
あーーー…。
彼女が「生きづらい」のは非常に良く理解出来る(苦笑
ただでさえそういう性格なのに、
そこに色恋沙汰…それもまた別の感性を抱えた人間2人との関わりとのもの…とは
難儀な展開だ。
 
佐々。
いい子じゃないかー。
頑張れ。
 
高槻。
1年生のキャラクターの中では、彼女がいちばんオトナだな。
溜め込んで、周りから引火しそうになったらきちんと腹割って話して、
状況を見て相手のメンツを潰さないように助け舟も出す。
よくデキた子だ。
 
更科。
悪wノwリw
…彼女の奔放さは、二鳥の周辺に影響を与えるんだろうなぁ。
 
白井。
今のところまだおまけ(を
 
 
 
ところで、この学校の2年生はバカばっかなのか?(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]