忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[626]  [614]  [612]  [613]  [615]  [620]  [617]  [616]  [621]  [618]  [606
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第8話「過去の王国に遠吠えがこだまする」
 
あれ?
OPちょっと変わった?
 
20年前、当時の村長に26歳で死ぬと予言?されるハーマイニヤ(6歳)

生き延びたい一心で当時の村長を殺害

不運にも第一発見者となったために罪人にされるコルデリア

(20年経過)

ヴィクトリカたちが夏至祭にやってくる

男性3人組は窃盗団だった。
仲間割れで互いを殺害、2人死亡。

村の特殊性から、村長が2人の死亡に関わっていると思われたが
ヴィクトリカがカオスの欠片を再構成。
20年前の事件との関連性がないことが証明される。
 
 
大まかな流れってこんなもんか。
 
ハーマイニヤの背景とか、
アンブローズが外界への興味を持っていたことなんかが
一応、事件の流れに少しかかってるんだけど、
どうに弱いなぁ。
 
 
事件そのもの、関わる人々の背景、いずれも薄いんだよなぁ、この作品。
 
 
ヴィクトリカの中の人の演技は非常に良い。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]