忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[702]  [699]  [698]  [707]  [722]  [718]  [716]  [706]  [713]  [701]  [688
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第8話「みなみはマネジメントのあるべき姿を考えた」
 
試合のシーンが中心でちょっと驚き。
 
プロが注目する左腕エースの相手に、
こちらはエースの負担軽減のために2番手左腕投手ってのは
どうにも分が悪いよなぁ。
そんな中で「何とか5回持って欲しい」と送り出されて
5回を9被安打無失点でしのいだ(!)新見と
彼を支えた守備陣は評価されていい……って、
全然作品の内容と関係ないなこれ(笑)
  
加藤と星出の過去といい、
今回は違う作品のようだったぜ…。
 
 
祐之助またエラーかよ(笑)
ほんと、田村がファインプレイすぐる…。
 
ドラッカーは「何度かチャンスは与えるべき」みたいなことを
書いてるんですか?
控えの能力にもよるけど、
ここで、祐之助の経験が来年以降も…と言うのは
甲子園に行くという目標としてはどうかと思うなぁ。
「マネジメント」がどうこうというのを抜きに
難しい判断ではあるけどね。
ちなみに俺はみなみ以外の全員と同じで、外すべき派。
 
夕紀、いつまでも入院してるなーと思ったら…。
 
 
-----
 
 
「私とドラッカー」
為末大
 
作品が作品だけに、やはりアスリートの声が聞きたいのです。
自己プロデュースと組織のそれとは、やhり別だよね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]