忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[214]  [217]  [213]  [212]  [211]  [215]  [236]  [216]  [210]  [206]  [238
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その十六「初恋のおみよちゃん」

キュン、とか、ドキッ。
ふきのとう。

まぁ、あさたろうにゃそれとしての自覚はないだろうねぇ。
「にきちとこもも、馬鹿にし過ぎ(笑)」とは思うけど(笑)

こもも、えらくわかり易い拗ね方だなー(笑)
あさたろうは兎も角、にきちは気付けよ(笑)

酔っ払いの男、This isな酔っ払いだねぇ。

あさつき村の回想シーンは非常に良いですな。

おみよちゃんもこももも驚いてるけど、
ここで手を掴んだのは
おみよちゃんの傷だらけの手に対する感情だけで、
それ以上のものは(少なくともこの時点では)無い、と思うんだが…。

こもも「私だってよくわかんないわよ」
いやいやいやいや(笑)
お前、自分でもうわかっちゃってるじゃん(笑)
かわいいなー(笑)

お。
にきち、そっちの世界に足突っ込んでただけあって
イカサマに関しては冷静かつ的確じゃないの。

あさたろうの言うことはもっともですな。
酔っ払い、夢破れたとしても不貞てないで働けよ。

ちょwww
こもも、打算的過ぎるwwwwwwwwww

あらららら…。
絵、破れちゃったよ…。
これは堪えるなー。
堪える…けど、それでもやっぱりこの酔っ払い、駄目だわー。

お、あさたろう、おみよちゃんのとこに行った…!
俺は酔っ払いを殴りに行くかと思ったんだが……。
こうなると、再会時に手を掴んだのが前振りということになるよなぁ。
うーん。
あさたろうにはその意識が無いと思ったんだけど…。
でも、こももに対して
「不幸せなのは放っておけない」(←これすげーカッコイイ!)
って言ってたしなぁ……、
恋だの愛だのじゃなくて正義感のようなものだと思うんだが…。
どっちなんだろうね。

お、壁面に富士!
これはカッコイイね。
そして、絵に生きる男に惚れた女だもの、これは惚れ直すね(笑)

それにしても酒屋の婆さんGJ(笑)
伊集院光風に言わせて頂くとGJBですよ(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]