忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第42話「激闘!最凶イプシロン!!」

サブタイの付け方がおかしい。



単に地球を侵略するのではなくて、
雷門を相手に「熱くなれる」ことを求めてる
イプシロンのGKでありリーダー格のヤツの目的は何なんでしょうね?

吹雪の過去話、少しだけど出ましたね。
あの赤い髪のFW気質担当の方は双子?の弟のようだけど…
キヤマ ヒロトとは関係あるのかね?

木暮がちゃんと試合に臨んでたので
彼へのイラッ☆度が下がってきました(笑)

吹雪について、
TV越しの響が気付いていて、
現場の瞳子が気付いてない(もしくは気付いてないフロしてる)のは
ちょっとなー。
引き分けで終わった後、瞳子がちょっと満足気だったのが
気にかかってて、
これで気付いてないフリであの表情だったらと思うと…イラッ☆
気付いてる/いないに関わらず
ハーフタイムの指示(吹雪に全部やらせる)も気に食わないし。
うーん。
PR
第41話「デザームの罠!」

今回、拾いどころ少なかったな。


CCCの連中、誰のものかわからない施設を
勝手に使ってるんかいw

ストライカーとしてのプライド、エゴが出た吹雪が
二重人格のそれぞれで会議してたのは面白かったw

デザームが雷門に10日間の猶予を与えた理由…。
実力差を埋めさせることで「楽しみたい」のかな。

朝イチでいい雰囲気の円堂×木野と、
思わずバスの陰に隠れてしまった夏未さんが最高vvv

イプシロンとの3戦目、サラッとキックオフ。
…特訓の成果もあり、とりあえずは戦えてるようだが。
第40話「一之瀬!最大の危機!!」

アジトが遊園地内ですかw
なにわランドっていうネーミングwww

…手分けして探すのって、個々の安全性が低くならないか?

吹雪がまたもやモテてたのも吹いたけど、
何気に円堂も夏美さん、木野、塔子を連れている件w

観覧車に乗る直前の夏美さんと木野の可愛らしい牽制と、
そんなのどこ吹く風の無邪気な塔子には笑わせてもらった(笑)

逆ナンやらひょろいとか言われるやら
結婚詐欺(笑)に巻き込まれるわ、
試合の景品にされてしまうやら、
もう、とにかく、「一之瀬、ご愁傷様」だねw

ところで、結婚云々に対しての壁山の心配の仕方が
あまりに普通過ぎるw
何マジに心配してんだよwww

大阪ギャルズCCC。
なんつーか、別のアニメだよねw
ピンクが目に痛かったですw
とりあえず「ハーフタイムにお好み焼きは無い」とだけ
ツッコミさせて頂きたいw

第39話「最後のワイバーンブリザード!」

雷門のジャージ着て、
ファイヤートルネードのフォームで
(ダークトルネード)
名前(ニックネーム)がシャドウ。

どんだけ染岡の後継候補なのか、とwww

バスの窓から外を眺める憂いの表情の瞳子監督。
何を思うのか。

学校が壊された日に転校してきたwww
シャドウ、その設定面白すぎだろwww
…それとも、壊されっぷり
(ジェミニストームへやられた様子)
を観て、それでその日のうちに転校手続きしたのかなぁ。

バックアップチームを作るだの、
シャドウの練習相手になるだの、
円堂への物言いも含めて
杉森がさわやか過ぎて吹いたw
そら円堂もうるっとくるわwww

見舞い→鉄塔脇での練習…と、
誰もが思ったコースを進む円堂。
流石ですw

染岡が
「豪炎寺の代わりじゃねえ。吹雪は吹雪だ」
とか、もう素晴らし過ぎる。

それにしても木暮にはイラッとする。
同情の余地はあるけど、
それはああした態度をとっていいという理由には
決してならない。
あと、「信用してない」のもウソだよな。
過去話してる時点で、
「もうこいつ(音無)には話せる」という
信用がそこにある。
本人が気づいてないだけで。

しかし瞳子監督は選手の健康管理くらいきっちりやって頂きたい。
チームを外れるよう宣告するだけじゃ駄目だろ。
あの状況で外れるように告げるのは間違いではないけど、
少なくとも雷門に戻ってからの練習を控えさせることで
少しはその後が違ったハズ。

あと、気になるのは
「カラダがどうなろうとも」という風丸、染岡の決意に対して
毅然として染岡に外れるように告げたこと。
真・帝国との試合後に響と話したことで
瞳子に何か変化があったのだろうか。

あれ?
シャドウ、大阪に帯同しないの?

瞳子のいう「あの人」は誰なんでしょうね。
まさか影山ではないと思うので、
(もし影山の娘だったりしたらすげーなw)
因縁のある新キャラが出るのでは、と予想してますが。
第38話「帝国の逆襲・後編!!」

影山発案で1試合2度までの「禁断の技」、
「皇帝ペンギン1号」と「ビーストファング」。
…確かに恐ろしいとは思うんだけど、
これが先に開発されていたのに
負担を分散させた「皇帝ペンギン2号」の開発と実戦での使用を
影山が認めていたのはちょっと解せないよね。
(…ま、ここの整合性は触れちゃいかんよねw)

不動?のペンダントに瞳子監督の瞳がキラリ☆
…不動が影山に二流呼ばわりされちゃったんで
この辺の話は後回しにされそうだけど
響相手に「どんなことをしても勝たねばならない」という発言したことも含めて
瞳子の背景は大事なところで話されるだろうね。

二流呼ばわりして見捨てるメンバーでの試合に自信を持っていたり
わざわざ響きを呼んでみたりする影山と、
愛媛くんだりまで来ながらもスタジアムでの観戦を拒否する響。
…意味わからんw

染岡がえらい男気見せてるなー、と思ったら
次回予告に死亡フラグが。
あちゃー…。

鬼道の描写、
そして鬼道1人で背負ってるワケじゃないとする
ハーフタイムの雷門イレブンの描写は 
良かったですね。

ラストに出てきた福耳の老人?は
影山、宇宙人と関係があるんだろうけど、
地球人ではあるよな?



しっかし、宇宙人どうこうよりもよほど見ごたえがあった件。
(筋書き的なアラもあったけど)
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]