忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[366]  [369]  [355]  [371]  [391]  [387]  [361]  [360]  [359]  [386]  [384
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第38話「帝国の逆襲・後編!!」

影山発案で1試合2度までの「禁断の技」、
「皇帝ペンギン1号」と「ビーストファング」。
…確かに恐ろしいとは思うんだけど、
これが先に開発されていたのに
負担を分散させた「皇帝ペンギン2号」の開発と実戦での使用を
影山が認めていたのはちょっと解せないよね。
(…ま、ここの整合性は触れちゃいかんよねw)

不動?のペンダントに瞳子監督の瞳がキラリ☆
…不動が影山に二流呼ばわりされちゃったんで
この辺の話は後回しにされそうだけど
響相手に「どんなことをしても勝たねばならない」という発言したことも含めて
瞳子の背景は大事なところで話されるだろうね。

二流呼ばわりして見捨てるメンバーでの試合に自信を持っていたり
わざわざ響きを呼んでみたりする影山と、
愛媛くんだりまで来ながらもスタジアムでの観戦を拒否する響。
…意味わからんw

染岡がえらい男気見せてるなー、と思ったら
次回予告に死亡フラグが。
あちゃー…。

鬼道の描写、
そして鬼道1人で背負ってるワケじゃないとする
ハーフタイムの雷門イレブンの描写は 
良かったですね。

ラストに出てきた福耳の老人?は
影山、宇宙人と関係があるんだろうけど、
地球人ではあるよな?



しっかし、宇宙人どうこうよりもよほど見ごたえがあった件。
(筋書き的なアラもあったけど)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]