忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[585]  [587]  [586]  [584]  [583]  [582]  [571]  [580]  [579]  [581]  [576
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第3話「グラニッツの村」
 
ドッペッルを認識するためのバイザーをつけたエンリが
鋼のなんちゃらの主人公にしか見えない件。
 
 
エンリの兄がネッサを追っていたのは
人質として使うためだったのね。

 
フラクタル・システムの干渉を嫌い、
旧来の人間の営みを選んだ人たちか…。
 
確かに、そういう動きもあるだろうな。
 
ヴィンテージな街並みはさておき(笑)
グラニッツの村、そこに生きる人々の生命力のようなものが
クレインに強いインパクトを与えたのは間違いないだろうなぁ。
 
僧院の「星祭り」は、
エンリの兄の言葉を待つまでもなく「洗脳」であることは
視聴者にはわかるけど、
これも(この世界の住人の割にはヒネてるであろう)クレインには、
無かった発想だよね。
 
そしてゲリラ戦。
うわー、3バカのデブのヤツ、撃たれちゃったよ。
 
クレインのココロに釘を打ち込む一連の流れの中でも、
これは最大のインパクトだよなー…。
 
 
フリュネが登場したけど…ネッサは妹なのか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]