忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第14話「廃貴族現る」

冒頭から吹いたwww
これから対抗戦が始まるってのに
ニナ「まだ会長の提案を呑んだワケではない」
ってwww
ありえないだろwww
戦いが始まる直前になって尚戦略が決まってないってwww

……全力で第十七小隊の隊員に同情するぜ。


シャーニッドによって語られる昔の第十小隊の話。
…まぁ、若かった、ってことだよね(苦笑

どうでもいいけど、この対抗戦ってのもさ、
戦略的な部分とかまったく描かれなくて
すごく勿体無いよね。

シャーニッド「わかってて何もしないのは馬鹿だ」
これは真理。
ディンを止められなかったダルシェナは馬鹿だよ。

「気持ちに実力を追いつかせるのに」ドーピングは
誰がどう考えても間違いだろwww
第十小隊の連中、武芸科所属の人間としての能力以上に
精神面で弱すぎだろw

ディン「誰がそれを決めた」って、
最悪の選択肢なのは誰の目にも明らかじゃんw

あと、軽く吹いたのは小隊ごとに人数が違うということ。
(レイフォンに第十小隊の雑魚くんたちが一蹴されたのを見て知った)
この編成、問題だろw
これでいいのか、カリアンw
そして、ものっそい群れてるのにものっそい弱い第十小隊www

精神的にめっちゃ弱いのに
志だけ高くて強いもんだから廃貴族に憑依?されちゃうのね。
まったく厄介キャラだな、ディン…。

ハイアは、廃貴族の、この「現れ方」を知っていた。
そして、カリアンがそこまで知らないことまで読んで話を持ちかけた。

カリアンは…ハイアがそこまで読んでたことを、
どうやら気づいてないようだったけど…ここの描写は信用ならないな。
話を呑まないままの第十七小隊を送り出してたということは、
あらゆる事態に際して、
それが起きてからその場で柔軟に対応するため
敢えて「何事も起こり得る」状態を容認したと言うか
意図的に作り出したんじゃなかろうか。
ニナがすぐにフェリ経由でカリアンに判断仰いだのなんて、
どう考えてもニナ自身の判断とは思えないしなー。

ハイトたち(サリバン強襲ナントカ?)と
カリアンとの政治的(…と言って良いでしょ)駆け引きは
ちょっと見ものな気がする。


ところで、さんざんレイフォンを挑発した挙句、
刀でなく剣を持ち出したレイフォンに「舐めるな」と言い放ったのに
3秒でやられたハイトは何なんですかwww
バカなの?
死ぬの?


青春過去話があって、変化の様子があって、
かつての仲間が間違いを気付かせてくれて、
「愛していたよ」と憑依を解く。
…凄く美しい流れだと思うんだけど、
何故だろう。
全然高まるものが無かったね(笑)


ところで、廃貴族は憑依が解けただけだよな?
霧散しちゃうようなものなのかしら?
PR
第13話「銃身に秘めた想い」

サブタイと内容合ってねえ。


>レイフィンがグレンダンに戻るか否か
正に本人の意思によるよね

>レイフォンが目の仇にされる「遺恨」
リーリン父の兄弟子?絡みのものもアリ?

>ハイア、ゴルネオと接触
カリアンとの共同戦線?以外に
何かしてがそうとしてるんだろうねぇ。

>ハーレイ
レイフォンに「剣より刀が向いてる」とは、
さすが第十七小隊だけあって、ちゃんと見てるのね。

>ニナ
珍しくアホではないところを見せたと思いきや
(状況とナルキの言動からディンのことを推察してみせた)
やっぱりDQNだった(笑)
「通さねばならない筋」?
どれほどのもんだよ、それ。
しかも、相手の思い込みで自分に非が無いのに
筋も何もないだろうよ(笑)
事後報告で「すまん」じゃねーよ、ほんと。
ナルキは殴っていい。
メイシェイたちの居るところでの振る舞いも理解できる。
あんなバカとは作戦とかやってられないよね。

>カリアン
まぁ、最初からディンの件をただで終わらせる気は無いよね。
常に「+α」を見ているハズ。

>シャーニッド
普通に切れ者だよね。
第十小隊時の装備で現れたのは…けじめなんだろうね。
筋ってのはこーいうのを言うんだよ、ニナ。
第12話「ヤサシイウソ」

さて。
ED曲のタイトルをサブタイに持ってくるからには
重要な回なんだろうねぇ…。


セルニウム鉱山到達時に聞こえてきた台詞。
「最後の補給」…?
これから補給が期待できそうにないところへ赴く、という事だよな、これ。

第十小隊のディン・ディー。
…てめえからシャーニッドに話しかけといて
シャーニッドが仲間の女に話フッタ途端
「仲間じゃない、気安く呼ぶな」てwww
ここも因縁あるのね。
ツェルニの武芸科連中、ほんとしょーもないのばっかだな。

シャーニッドの回なのは間違いないんだから、
もっと彼の周辺で話回してもいいと思うんだけどな。
前後編だからかな?

オーバーロード(クスリ)の売人を追って辿り着いた先に
新しい…組織?
「廃貴族」ですって。

このドタバタの中で謎なのはニナとシャーディッド。
何か特殊能力持ってんのかな・
持ってるとすれば、シャーディッドは眼に宿ってそうだけど…。

リーリン、アルシェイラに気付けよwww
…「ヤサシイウソ」が掛かるとすれば
ここでのアルシェイラの言葉になると思うんだけど、
台詞として明言されなかったね。


ツェルニ、グレンダン(アルシェイラ)、
英語展開の場面に出てくる組織(廃貴族もここに属する?)の
関係なのかなぁ?
全然線になりそうな点が見えない…。



とりあえず、フェリを萌えキャラとして、
だらしないわ動物的だわのシャンテをペット的な愛玩キャラとして
楽しむことにします。
ウソです。
第11話「スパ・リゾート・カリアン」

ラブコメ作品も好きないちヲタとして楽しむには楽しんだけど、
この作品でこの回、必要か?
後述するけど、リゾートを満喫する(泳ぎの特訓)ために用意した設定も酷いぞ。


アバンのカリアン×レイフォン吹いたw

フェリの疑問はごもっとも。
視聴者の疑問とイコールだと思います。

ニーナとハーレイ、何という棒読みw
フェリ、ナイススッコミ。
…余談だけど、フェリを中心に置いてのギャグが成立するのは理解できる。
関連書籍ノータッチだけど、「不条理4コマ」が出てるのも納得。

確かに泳げた方がいいとは思うけど、
フェリは最前線には出ないから泳げなくても問題ないでしょ。

ミィフィ、いいぞ!
もっとやれw
(ラブコメやるなら彼女は欠かせないよね)

フェリはわかり易いし、ニーナはアホ。

古代文字吹いたwwwww

シャーニット、何というオバサンwww

ほんと、酷い一日でしたね>フェリ

しかしニーナはあそこまで隠し事下手だと信頼が置けないよね。
各種能力の低さもあるし、ほんと、器じゃない。
流れを見てバラしたシャーニッドはナイス判断。

プールの背景にあるオーロラビジョンに映ってるのが
初音ミク風のキャラクターで何か気になるw

あー、アバンはここに繋がるのね。
カリアン、諸々自白し過ぎだろw

念威操車のおねしょって…。
体力減らせば収まるかも…という読みに根拠があるとは思えないし、
それならリゾートである必要性は皆無だし
(鍛錬と結び付けて考えた方が先に繋がるよねぇ)
仮に今回は収まったとしても一時的なものなんだから
本人に隠してこんなしょーもないことしないで、
事実を告げた上で根本的な解決方法を探るべきでしょ。
ほんと、この設定は酷い。

鬼神となったフェリ、カリアンに迫る。
…この曲も大ちゃんが書いたの?www
第10話「ルッケンスの復讐」

フェリに対するカリアンの反応は気になる。
駒として見ての反応か、妹として見ての反応か。

気になってたんだけど、第五小隊の他のメンツは?
2人ってこたぁねーだろ?w

レイフォンへの反発心のみで作戦を決定するニーナ。
はぁ(溜息)

ガハルド。
やー、レイフォンにボコられるのも道理の
底の浅い男でしたねえw
脅迫して八百長持ちかけるとか吹いたわwww
挙句、それを恨みに思っているのを利用されて
(汚染獣に寄生されたのは人の手によるものと断定した物言いだな、これ)
人としての路も踏み外すとか、救いようがねえwww
いくら兄弟子だからって、こんなのを慕ってたようじゃ
ゴルネオも知れたもんだなw

シノーラは…レイフォンから天剣を剥奪、追放した張本人なんだから
レイフォンがレギオスに渡ったのも、
それに伴う(あるいはレイフォンが追放された時から始まっている)因縁も
把握済み、ってことだよな。

フェリwww
先週、シャンテをハメたのはこの前振りかよwww

山羊風のヤツは…廃都に宿っていた?精霊ですかね。
レイフォンと対峙した時に意味深なこと言ってたけど、
これはこの都市が廃都となったことに関係してそうだなぁ。

なんか急にゴルネオをいいヤツっぽく描いてて吹いたw
てめーの私怨を作戦行動に持ち込むは、
てめーの隊の隊員の心情と行動も読めないわ
てめーの隊の隊員も守れないわ(落としてやんのwww)
てめーの怒りが正面から受け止められるや
受け止めたレイフォンに対する自分の小ささに悩み出すわ、
もう酷いなw

なんか、上手いこと脱出できて一件落着感出してるけど、
結局、この廃都に関しては何もわかってないじゃん。
予告ではインタールード的な話の振りしてるし。

なんだかなぁ……。


とりあえず、大局まで見えていての私情と、
私情しかないのはワケが違うよね。

レイフォン、カリアン、フェリ、シャーニッド以外は
見所のない人間ばっかりだなー。



カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]