忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[386]  [384]  [354]  [353]  [330]  [329]  [352]  [385]  [382]  [350]  [349
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その三十五「雨の矢矧橋」

善人を装い、悪事を働いて
自身の大工業を繁盛させている
かんぴょうのごんざえもん。

これに対し、とちのみこぞうとあさたろうが
それぞれの正義で立ち向かう話。


かんぴょう☆自演乙☆ごんざえもん

純粋にとちのみこぞうのことを想って
用心棒という立場を思いつくに至るにきち。
暇をしてるわけにはいかねえ、と
大工業の手伝いを申し出るあさたろう。
…こいつら、いい奴らだな。

高説を振るったあさたろう。
捨て台詞を吐きつつも千両箱を置いて去ったとちのみこぞう。

根っこの部分で、互いに一目置くと言うか
わかる部分があるんだろうね。

今回もなかなか良い出来でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]