忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[409]  [408]  [407]  [428]  [427]  [423]  [405]  [406]  [404]  [403]  [416
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第45話「激震!最強のジェネシス!!」

ヒロトは偽名?(人間名?)
グアンというらしいです。
ところで、チームメイトの口ぶりから察するに
状況によりエイリア学園内のどのチームを送り込むのかを決定している
人物なり機関なりがあるみたいですね。

栗松の中でイプシロンには勝ったことになってて吹いたw

グアンが必殺シュートも使わずに
バカスカと点を取ってたのはともかく、
試合の描写が全面的に雑だったなー。
まぁ、何度も何度もボコられてれば
そのさまを描くのもしんどくなってくるか(苦笑
…と思う部分もあるんだけど、
でも、ここをしっかりやってくれないと
風丸の凹みっぷりに全然説得力が生まれないワケで。

吹雪、崩壊。
ようやく人格の理由と、雪崩がトラウマな理由とが
きちんと明かされたワケですが…。
瞳子、ちゃんとしろって感じだよなー。
貫くのであれば、木野に詰め寄られてもひるんじゃ駄目でしょ。
(円堂が自分を責めるのを食い止める意味が強かったと思うけど)
鬼道の「誰のせいでもない」は正しく、そして間違っている。
少なくとも、瞳子には責任があるよ。
吹雪の背景を知っていたこと、
にも関わらずケアもしなかったことについて。

瞳子の「あの人と同じなのかしら…」でふと思ったのだけど、
彼女、影山の娘だったりするのかもね。

風丸、本気で離脱する雰囲気…のところに
たまたまそれを栗松が聞くというシチュエーション。
…なんというフラグw
よし、栗松、頑張って風丸を復活させろよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]