忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[393]  [388]  [389]  [401]  [411]  [390]  [377]  [396]  [378]  [400]  [380
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第17話「悪夢」

副将戦終了時って団子状態じゃなかったっけ?
そこから半荘だけで2位(清澄/咲)に
2万7000点差って、衣、圧倒的過ぎる(笑)

咲、お手洗い行くのに別に宣言しなくても宜しい(笑)

愛し合う者同士ならわかるよなー。
京ちゃんは連れないよなー。
負けるな、だじぇ。

そんな回想(約束)があってもそこは行くべきだろ、美穂子。
そして行ったー!
公衆の面前でしっかと抱きかかえております(笑)
「ただ一緒に居るだけ」
さすがは美穂子だ(笑)
でも、ここで華菜に具体的なことはおろか
精神的なことの一つも言えなかった、ってのは
もう、負けを受け入れてるのと同義だと思う。
抱きかかえたのは「1人で背負わないで」ってことでしょ。
「チームとして負けたんだから」ってことでしょ。

桃×ゆみもいいねぇ。

藤田プロ、大会中だし、それも試合中のいち選手に
個人的に接触しちゃっていいのかよ(笑)

咲、迷子かよwww
緊張感あるのか無いのかわからねえwww

華菜は、この状況で
「自分から行かなきゃ」「自分の麻雀しなきゃ」って
思い直しただけでも評価に値すると思う。

藤田プロが衣に要った「打たされてる」は
もしかして、咲に、か…?

咲が追い上げる前にこのままじゃ華菜が飛ぶぞ、と思ったら
ジャスト0かよ!
しかも役を落としてそこに調整って…。
すごいいたぶり方するな、衣。

…と思ったら。

咲が槓連発して華菜に差し込んだ!
うおおおお!
これは凄いなー。

和泉さん、麻雀打てるし好きだけど
そこまで深く考えないで打ってるんで、
こういう展開はまったく予想だにしてなかったですよ。 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]