忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[397]  [410]  [417]  [393]  [388]  [389]  [401]  [411]  [390]  [377]  [396
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第五話「花や蝶やと駆ける日々」

雪の実家は呉服屋さんなのね。
で、「これだけでは生き残れない」と運動着を製作。
それを拝借してきた、と。
…まぁ、有り得なくは無い流れですね。

とりあえず、ユニフォーム入手。
…かわいい!

ランニングは基礎体力がハッキリしていいですね。
…全員死亡w

帰宅した小梅こそ、まさに、「突っ伏す」だなw

闇雲に探すよりも、という理屈が出るなら
新聞部に寄る(紀子に聞く)までもなく
陸上部に行けそうだけどね(苦笑

地面掘ってのスタートは危ないだろwww

全員死亡、2回目w
8人対8人ねーよwww>巴

「足が速くなる」に限らず、何か能力を伸ばしたければ
「一もなく二もなく練習」ですよねー。
小梅の家で修行中の彼が言うことが正論。

車屋に聞きに行って、学校に車を借りてきてしまう
小梅の行動力凄い。
「吹いたw」としたいところだけど、これは凄い。

雪「そんなに重くない」w

よりによって副学院長が顧問の合唱部に突っ込んでしまうとは
アンラッキーw
しかし、アンナ先生の姿勢はいいなぁ。
良かった点を褒めて伸ばすのは素晴らしいと思います。

全員死亡、まさかの3度目w

響子は単純だけど、そこが素直ともとれるんだよね。

胡蝶に対しての
「野球向きの速さ」という着眼点は
乃枝、流石は作戦担当ですね。

アンナ先生が胡蝶に訳させた一文、いいですねー。
非常にいいハマり方。
こういうの好きだな。

陸上部の先生もいい人だったし、
9人目も決まって良かった良かった。

さ、ランニング、行ってみよーか!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]