忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[713]  [701]  [688]  [689]  [696]  [692]  [711]  [694]  [691]  [690]  [693
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第15話「三匹の怪物は心をかよわせる」
 
キメておいて仮面に手が届かないヴィクトリカ(笑)
 
 
リヴァイアサンの2年間を「観る」ヴィクトリカ。
それは、第一次大戦前後のソヴュールを観ることでもある。
 
アフリカでのゴールドラッシュにおける非道。
復讐のために偽りの錬金術でのしあがるリヴァイアサン。
「わからないこと」への恐怖。
茶番。
失脚と狂気の再利用。
 
なかなかに重厚で良かった。
 
 
気になるのはロスコーとグレヴィールの言葉だな。
 
ロスコーのそれはすべてをその目で観てきたようで、
コルデリアとも接触があったように聞こえる。
 
グレヴィールは…ヴィクトリカが核心に近づかぬよう監視しているというか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]