忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[588]  [593]  [592]  [595]  [577]  [591]  [585]  [587]  [586]  [584]  [583
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第四話「海辺の美少女」
 
プチ水着回だった。
 
 
高校生で、グループとはいえ男女で泊まりがけ旅行ってすげーな。
 
 
 
とりあえず、竜司の行動が々と軽率過ぎるなぁ。
何が書かれてたか知らないけど
マルガの呼び出しにホイホイと出て行ったり
(当初は一人で行くつもりだったし)
単身でジョージが居るという教会に様子見に行ったり、
そこでサラッと自分の身分を明かしたり…。
 
偶然を装ってローズとビーチに来たり、
「こっちから仕掛ける」発言から見られるように、
また、ブレイカーとしてのレベルが3も低いことや
年上であることも相まって、
英理子さんが参謀的な役割なんだろうけど、
で、あるならば、もっと竜司に自覚を促した方がいいと思うなぁ。
 
依頼もとい脅迫であるマルガの要望に対しても、
鵜呑みにしない慎重さがあって然るべきじゃないかな。
 
 
ジョージがあんまりに「単純にいいヤツ」で笑ったけど、
それ故か、彼も迂闊だし、軽率だよなぁ。
 
ブレイカーであることがわかってる相手を前に、
剣を適当に置いたまま奥に下がるわ、
素人相手に剣の能力を使ってしまうわ…。
 
一応、ソサエティっていう世界的な組織があるんだよねぇ。
このお馬鹿ちゃんたちを野放しで良いのかしら(苦笑
 
 
竜司が射的で集中した時に、幼き頃が1カット入ったね。
竜司の記憶を探りながら、ローズとの関係が明らかになる
…ということなのかな。
 
 
 
 
 
 
どうでもいいけど、実咲が不憫過ぎる(笑)
どうやっても勝ち目ないのに、
第1話から全くノーチャンスって(笑)
 
アイマスPであるワタクシとしましては、
伊織に勝てないやよいなワケですよ(笑)
 
中の人も好きなので、
「仁後ちゃん頑張れ!くぎゅに負けるな!」ですよ(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事のトラックバックURL:
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]