忍者ブログ
本日記で納めるには長かったり硬かったりする文章の置き場所。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

○ラジコンじゃなイカ?
「私がラジコン」てその設定どこの薄い本だよwww
3バカに依頼しては、ただの修理じゃ済まないわな。
しかしまぁ、小遣い貯めてラジコン買うわ、
結末見えててもイカ娘に貸すわ、
壊したイカ娘を許すわ…。
たけるが大人過ぎて泣ける。
 
○七夕じゃなイカ?
オールキャストによるマシンガン小ネタ集って感じだったな。
栄子「ジョニーとデップが別れますように」(笑)
3バカ「「「BEER!!!」」」
ラジコン~に続き、小学生が健気で泣ける。
 
○ひとり遊びしなイカ?
ひとり遊びマイスター・イカ娘。
「壁という最高のパートナー」は名言過ぎる(笑)
イカ娘くらい色々なことに興味持てれば、
確かにひとりと言えど無敵だよな。
そして的確に落としてくれる栄子のツッコミ。
PR
回りたいサークルさんが一定数以上になったので、
一般で、M3に初参加して来ました。
 
コミケを始めとする同人誌即売会には
アホほど行っている私ですが、
「音系・メディアミックス同人即売会」たるM3は未知の分野
…ということで、
初体験してみて思ったことをつらつらと書いてみたいと思います。
 
 
 
○カタログはROM化した方がいいと思う
一応、サークルさんの志向するジャンルごとにブロック分けされていて、
M3公式にある参加サークル一覧では
サークルさんのアピール文も載ってはいるんですけど、
「どんな人が書いたかわからない文章から
 書かれている音楽について想像をするのは至難の業」だと思うのです。
 
そこで、各サークルさんには1曲ずつデータを提供してもらって、
ROM化したカタログで、
1クリックでサンプル音源を聴ければ
(フルサイズである必要は無い)
当日の目安の付け易さが段違いだと思うんですよね。
 
各サークルさんとも視聴の準備をしてはいるものの、
あちこちで音楽が鳴っている会場で、
且つ場合によっては後ろに購入希望の他人を待たせる状態では、
視聴に集中するのは難しいと思うのです
(ボクは視聴自体が好きじゃないのもありますけど、
 この状況下では視聴しようという気になれませんでした)
 
どこか別の、集中出来る所で、
しかも事前に音が確認出来れば、
サークルさんにとっても買い手にとってもプラスだと思うのです。
 
勿論、運営予算との折り合いがあるでしょうから簡単ではないでしょうけれど、
是非、その方向に向けて動いて欲しいなぁ、と思います。
 
 
 
○わかってはいたけれど、カオス
今回はフリースペースがあって、
そこに配置されたサークルさんは、
各々がその場で生演奏によるアピールをしていました。
 
…まぁ、書かなくてもわかるよね(苦笑
 
ひとつひとつが良質の音楽だとしても、
同時に鳴り響いていたらただの音の塊なワケで。
 
買い手がずっと会場や自スペースの前にに居てくれるわけではないので
難しいとは思うんですけど、
「フリースペースは極力離れたブロックに散らす」
「フリースペースのブロックでは
 サークルさんごとの演奏スケジュールを決める」
といった対処が必要だと思います。
 
 
 
○基本的には、平和
通路は広くて混雑は無いし、
当り前だけど導線の要所にきちんとスタッフさんが居て仕事してるし、で、
良い環境だと思いました。
 
 
○その他
・イベントスペース?での催しには関心が無かったのだけど、
 けっこうな人数が同スペースのスクリーンに集中していたのを見るに、
 興味を持たれそうなテーマのチョイスは間違ってないのだな、と思った。
・企業ブースがえらく閑散としていた
・女性が多くて驚いた(男女比はほぼ5:5じゃないかしら)
第37話「ワクワク!ハロウィンでみんな変身ニャ!」
 
Bパートが一応ハロウィン回風になってた。
 
メフィストに代わってファルセットがリーダーに就任。
ノイズ様とやらの力でパワーアップして
ビジュアル面も進化?…って、
バスドラとバリトンってどう見てもグレードダウンだろ(笑)
獣方面に変わったけど、滑稽だよ(笑)
 
音吉が作っているパイプオルガンは対ノイズ用ですか。
最初っからメフィストは眼中に無かったわけだね
正体知ってりゃそうかも知らんけどさ、
プリキュアにカラダ張らせておいて自分は次に備えてたってのは
いけ好かないなぁ。
 
本来の姿に戻った第一声で亜子に「メイジャーランドに戻ってこい」と言える
メフィストの神経。
こいつ、サクッと操られたという実力面も合わせて
およそ王の器じゃねえなぁ。
そのさまを悠然と眺めているアフロディテも酷い。
お前ら、プリキュアにはいくら感謝しても足りない立場だろうよ…。
 
ハミィ「亜子って呼ぶにゃ」
お前はエレンって呼べよな(←
 
素直になれない亜子を「生意気な妹」とする奏。
響と奏は余裕あるよな。
登場人物で明らかにいちばん大人だし。
 
亜子には音符が見えるんだ。
…正体を明かさず独りで居た時に、精力的に集めとけよ。
 
今も話しの流れが対ノイズみたいになってるけど、
大事なのは不幸のメロディを歌わせないこと

音符をこちらが先に集めてしまうこと
じゃないのか?
そこがかなりおざなりになってるよな。
第36話「相棒カイゾク」
 
ゴーオン回後編。
 
ザンギャックは、ガイアークの存在を認識してないんだな。
これ、潰し合いやっててゴーカイジャーが戻るまでは
地球の平和には重大な問題が起きないパターンだな…と思ったら
案の定だった(笑)
インサーンがゴーカイジャーとガイアークを戦わせて
互いに削らせようとしていたけど、
これが正解だよねー。
 
ヒューマンワールドへの帰路が閉ざされた中、
「マシンワールドに行ってマッハルコンに助けを借りよう」という
ハカセのアイデアで、
スピードルとベアールの不良息子(笑)の元へ。
走輔の泣き落としと、逃げと断定して突き放すマーベラスの対比が良い。
 
まとめとしては、
マッハルコンを口説き落とし、
ヒューマンワールドに戻れるわ
ゴーオンジャーの大いなる力を手に入れるわ、でした。
 
ゴーオンジャーにゴーカイチェンジした時のガイが、
ゴールドとシルバーのハーフで噴いた(笑)
第36話「キラキラーン!心に届け、ミューズの想いニャ!」
 
メイジャーランドの連中にはロクなのが居ないなぁ。
 
 
ハミィ。
メフィストがメイジャーランドの国王だと知っていながら
響と奏に告げていなかった。

エレン。
現在の亜子の容姿に、
彼女がメイジャーランド国王の娘とは気づいてなかったそうだけど、
父親(メフィスト)については気づいていても良さそうだよね。
 
亜子。
さんざこっちの世界に迷惑かけておきながら
「パパを傷つけたくない」と
メフィストと戦わないわ彼をプリキュアの攻撃から庇うわ。
しかも、メフィストを元に戻すためのの努力はこの時まで
何もしていなかった
(その間、人間界の被害は拡大してるわけだよ)
さんざっぱら「誰の味方でもない」とのたまっておきながら
突如としてプリキュアの3人を仲間扱い。
 
アフロディテ。
プリキュアに大事なことを何ひとつ告げない。
自分の旦那がサクッとやられてしまった森にプリキュアを生かせる。
メフィストを元に戻すための(以下略
 
亜子とアフロディテは音符集めもしてないよねぇ。
 
 
こんな連中に巻き込まれた響と奏が不憫だわ。
カテゴリー
アバウト
管理人:和泉彼方

まずははじめにを御一読下さい。
記事を読んで私に興味を持たれた方は
個人サイト萌え尽きて。へどうぞ。

mixiとネギま!SNSにも
同じ名前で登録しております。


最新コメント
[12/07 和泉彼方@管理人]
[12/06 MERIL]
[03/31 和泉彼方]
[03/31 和泉彼方]
[03/30 いすか]
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]